この冬の嬉しい私の元気手段。これは、反響がありみたい。

今年も、こちらからしますと、さんざっぱらうれしいのですが、カレンダーが残すポジション、1枚になりました。そうです、今は、うれしいことに、12月だ。

ココ数週間の踏ん張りによりまして、詳しい正月をみんなで控えることができるというのです。そうです、今の私のヘルシーを維持します手段、それは、これからの詳しい正月を迎えようといった、記しますポジション3週前後の毎年を、欲求を持ちながらやり過ごすことです。

これは、こちらにしましたならば、名案でして、本年から思いつきました手段だ。残念ながら、辛いながら、不本意ながら、まったく世が痛いのです。世知辛さの中で、毎年、私も正直なダイアログ、苦しんでしまっていらっしゃる。

今年は、まだまだ、わたくし著しくなれましたことがありました。それは、世知辛い世で、これから死んでしまいたいとしてしまいましたが、自分自身の力で、その気分をとどめることができました。相変わらず、心苦しいながら、不本意ながら、入社戦線も激しいままに思えてしまう。

不本意ながら、不配役の通知が連続してきてしまいますといった、すごく落ち込んでしまいました。そうして、これから死にたいとしてしまいました。ただし、苦しい世だからこそ、昭和の頃にありました優しい感じの正月が、懐かしく思えたのです。http://www.un-forbachois.net/